株式会社かもめ屋 静岡|添加物・化学調味料不使用の水産加工品 株式会社かもめ屋 静岡|添加物・化学調味料不使用の水産加工品 株式会社かもめ屋 静岡|添加物・化学調味料不使用の水産加工品

TOP

あなたは普段何を食べていますか?

You are what you eat

食べ物は身体をつくるもと。

だから安心で美味しいものを食卓へ。

かもめ屋は、海の街・静岡市清水区で、水産加工品の企画・卸販売を行っております。

食べ物は、ご自身とそのご家族の身体をつくり、調子を左右するとても大切なもの。私たちは安心安全にこだわり、海からの恵みである海産物を、安心で美味しい食材を、食卓にお届けすることを使命とし伝えていきたいと思っております。安心で美味しいものを食卓へ。その理念の下、大切なものを守るために、世の中の多くの人たちを笑顔にできるよう、努めて参ります。

 


かもめ屋の逸品

その他の商品はこちら



<かもめ屋のこだわり>


「普段食べる食品を安心なものにしたい」の想いを込めて

かもめ屋は、「安心してお子さんに美味しい食事をとってほしい」というお母さんや世の中の多くの方々にご利用いただきたいと考えております。毎日口にする食べものは蓄積されていきます。自分自身、そして将来ママになる体に、そして授かる赤ちゃんになんらかの影響を与えるかもしれないのです。「何を食べるのかを選ぶ」のは、あなた自身です。

こどもたちの未来のために・・・

かもめ屋がこだわっているコトを、ホームページを通じてお伝えしたいと思います。


1.素材の味をそのままに

危険な*食品添加物*保存料*着色料は使用せず、化学調味料で味を均一に整えるのではなく、素材をの味をそのままに。余計な味付けはしないで仕上げているため、余すことなくまるごとお使いいただけます。

※奇形異常、発がん性、、脳障害、染色体異常、妊娠率低下などのリスクになることも

 


2.全ての商品に*トレーサビリティーを

どこでいつとられ 作られたものなのか。

安心を感じていただくため、魚からスープに使う野菜まで、全ての商品の素材にトレーサビリティーをつけております。

※トレーサビリティーとは・・食品がいつ、どこで作られ、どのような経路で食卓に届いたかということを追跡できる仕組み


3.かもめ屋が日本船籍を選ぶ理由

お魚をとる船。日本船と外国船の大きな違いは、「漁獲した後の鮮度管理」です。マグロを水揚げ後、マイナス60度という超低温で保存し、品質を落とさず冷凍し、冷凍倉庫へ運び込まれます。この鮮度管理の違いが、食材の味や品質の第一歩となり大きな差を出すと私たちは考えます。高品質な食材を口に運んでいただきたい。それが かもめ屋のこだわりです。


4.環境ホルモンの出ない缶を使用

かもめ屋のツナ缶に使用している缶は、環境ホルモンを出さない、エポキシ樹脂不使用の国産缶(人体に影響のある悪いものが溶け出さない内面塗料缶)ですので安心です。
*環境ホルモンは知能低下・学力障害・注意力欠如・ストレスへの過剰反応・ 拒食症・強迫神経症・様々な不安症・鬱状態・アレルギーなど、人や生物に、多大な悪影響を及ぼすことがわかっています。

 

 


5.定期的な放射能検査を実施

定期的に原材料からサンプルを抽出し、安全性の確認をしております。


concept gallery